denpyo-kun 2.2tへのバージョンアップを実施しました

2017/1/24

でん票くん お客様各位

日頃より、でん票くんをご利用いただきましてありがとうございます。
今回、以下の内容でバージョンアップを実施致しました。

【今回のバージョンアップ内容】

お客様よりご要望をいただいておりました不具合対応、 新機能、カイゼンに対応いたしました。

【1】注文伝票に印刷される担当者名、時間の表記変更(印刷)

追加変更の注文につきまして、今まで初期注文確定時と同じ担当者名と時刻を印刷しておりましたが、今回のバージョンアップにて、追加変更時の注文を確定した担当者名と時刻を印刷するように致しました。


【2】複数のオプションメニューの印刷不具合の解消(印刷)

1つのメニューに対し、複数のオプション設定がある場合に起こっていたオプションメニューの印刷順の不具合を解消いたしました。


【3】伝票番号の表記を統一しました(印刷&画面)

注文伝票、テーブル伝票、レシートの各印刷物と画面で伝票番号やテーブル(席)番号の記号を統一しました。伝票番号は「No.」とし、混在していた「#」の使用を中止しました。その他、注文伝票の客数もわかりやすくする(◎人)と表記変更いたしました。


【4】PC画面「受注状況」画面での注文数を大きくしました(画面)

画面での注文数をもっとわかりやすくして欲しいというご要望がいただきまして、注文数の数の標準表示サイズを拡大いたしました。


【5】注文画面、オプションメニューの料金の前に¥を追加(画面)

オプションメニューで追加料金が設定してある場合は注文画面のオプション選択欄で、料金の前に¥マークを表示するように致しました。


【6】PC画面プリンターIP入力欄を大きくしました(画面)

iPadやスマホサイズの画面でプリンターのIP入力欄が小さくIPアドレス全てが見れない、入力してもわかりにくいというお話をいただきまして、IPアドレス欄を大きくしました。


【7】注文確認画面から別画面へ遷移する際にアラート表示(画面)

新規注文や追加変更注文の「注文確認画面」で、そのまま「確定」を押し忘れて、「票」ボタンなどから別画面へ遷移する操作があった場合に「注文は確定していません。」という 注意喚起のアラート表示をだすようにいたしました。注文が確定していないのに、モバイルトップ画面に戻るような操作ミスを防ぐように致しました。


以上となります。

ページトップ





スタッフに安心して任せられる!と家族経営や複数店舗を運営される飲食店に選ばれてます!
業界初の完全クラウド型タブレットPOSレジでん票くんは、市販のタブレット(iPad、iPad mini、iPod touchはもちろん各種Android端末)のブラウザを使用し操作します。
アプリじゃないから面倒なインストールや更新も不要!
今なら、初期費用も運用費用も安価で使えるでん票くんが30日間無料でお試しいただけます。