でん票くんのスマホ・モバイルオーダー「ゲッ注」

2020年7月15日よりサービス開始いたしました。お客様のスマホから直接オーダーを受けるモバイルオーダーシステムです。でん票くんご利用のユーザー様は有償オプションとしてご利用いただけます。

スマホ・モバイルオーダー「ゲッ注」は、コロナ時代の飲食店経営に貢献します。

2020年、新型コロナウイルスにより多くの飲食店様が甚大な影響を受けております。今後、第二波、第三波と長期にわたりコロナとともに営業を継続するために、店内での飲食について、店員様とお客様の新しい行動様式についての配慮が必要不可欠です。

ゲッ注では、注文受付にかかる接客の回数の低減、マスク着用での注文内容の聞き間違い、飛沫の飛散防止への貢献、またお客様は不特定多数の方が触れたメニューブックにふれることなく、自分のスマホから注文を気軽に入れることが可能となります。ご来店されるお客様だけでなく、お店で働くスタッフ様にも安心を提供いたします。

でん票くんのモバイル・スマホオーダー「ゲッ注」とは

お客様のスマホから直接注文を受け付ける、という意味での「ゲスト注文」と「We got your orders.」(オーダー承りました!)から新機能を「ゲッ注(げっちゅう)」と名付けました。新機能「ゲッ注」は中小飲食店様のコロナ時代の経営に2 つ大きなメリットを提供します。ひとつは店舗オペレーションの省人化です。限られた人員での店舗運営を可能とするため、注文受付業務の一部または全部をお客様のスマホから受け付けます。

 そしてもう一つは、客数増が見込みにくいコロナ時代において、顧客単価アップを実現します。忙しそうな店員様を引き留め注文を依頼する心理的負担なく、自分のスマホから簡単にオーダーができる手軽さから、お客様一人あたり1 品~2 品(500 円~1,000 円)の単価アップを目指しUI/UX 設計を行いました。以上の2 つの利点を実現するためゲッ注は5つのユニークな特徴を有しています。
  1. アプリダウンロード不要。紙または端末に表示されたQR コードから電子伝票画面に即アクセス
  2. シンプルな伝票風UI は世代を問わず直感的操作で誰でもかんたんにオーダーが入れられます
  3. 会計はまとめて後会計。会計を気にせず、どんどんオーダーを入れられます
  4. メニューの多言語(9 言語)翻訳表示を実現。電子メニューにも対応。全てスマホで完結します
  5. スマホオーダーとオーダーエントリーの併用OK。柔軟な対応で「接客」を軽視しません
◎スマホ・モバイルオーダー「ゲッ注」機能一覧
QRコード発行
  • 伝票(テーブル)ごとにQRコード発行。(再発行可能)
  • プリンターにてQRコード印刷が可能。(Wifi情報やコメント等の掲載も)
  • オーダーエントリー端末にQRコード表示も可能。
注文受付の条件設定
  • 一度に注文できる品数の設定
  • 注文の受付間隔分数の設定(0分~)
  • 注文の締切時間の設定(無制限あり)
  • 注文の対象となるカテゴリーの設定
電子メニューに対応
  • PDFやJPEGなどの電子メニューへのリンク対応
  • スマホ表示に最適化されたメニューコンテンツぺージへのリンクも可能
  • その他、お店のSNSなどへのリンクも可能
多言語翻訳対応
  • 日本語で登録したメニューを9言語に翻訳しゲッ注画面に表示(英語、中国語、韓国語、スペイン語、ヒンディー語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、タイ語)※Google翻訳機能を利用
お客様の操作
  • 自分のスマホのQRコードリーダーからお店様が発行したQRコードを読み取り伝票にアクセス
  • 伝票風UIの画面にて簡単に注文を登録。確認画面を経て、注文確定
  • 注文確定された内容について、お客様の端末からの取消しは不可
  • お会計後は、お店様が指定したURL(例お店のSNSやHP等)へ自動的にジャンプ
注文履歴・会計機能
  • お客様に気持ちよくご注文いただくために、注文履歴の確認やご注文毎の決済機能などは有しておりません。お会計は最後にまとめて伝票単位でのお会計となります。
こんな使い方も
  • 店員さんが注文を受けるオーダーエントリーシステムとの併用可能
  • 店員さんが受ける場合とお客様がオーダーを入れる場合で価格を変える等の設定も可
  • 飲食店に限らず、ホテルのルームサービスやキャンプ場の追加資材発注等にも
お客様の端末
  • iPhone、iPadでご利用いただけます
  • Androidのスマホ、タブレットでご利用いただけます
  • カメラ付き端末・QRコードリーダーアプリが必要です

卓上据え置き型端末を敬遠し、自分のスマホで注文を入れるニーズが顕在化

コロナ以降、卓上に設置された専用テーブルオーダーシステム端末は不特定多数のお客様が触れるという理由で敬遠される傾向が顕著となり、一部大手居酒屋チェーンでも据え置き型端末の撤去がはじまっています。

コロナ時代において、お客様のスマホから注文を受ける「ゲッ注」は、飲食店内での感染症感染リスク低減のため、接客時の距離の確保、接触回数の低減と合わせて、店内備品(メニューシートなど)の衛生面の配慮も重要となりました。ゲッ注は、店員様とお客様との距離、接触回数の低減、マスク着用によるオーダー聞き取りミスの低減、注文受付時の不要な飛沫拡散防止に貢献します。

ゲッ注は、飲食店様の省人化と顧客単価アップに貢献します

でん票くん「ゲッ注」は、柔軟な対応が求められる中小飲食店向け、お客様のスマホを使った注文受付システムです。
限られた人員でオペレーションするこれからの飲食店において、お客様の前でご注文をお伺いする「待ち」時間を削減します。

お客様に提示するQR コードはプリンターで印刷する方法以外に、OES で利用する端末画面に表示させることもできます。お客様をお席に案内したその場で、端末画面にQRコードを表示させお客様を注文画面へアクセスを誘導することもできます。

お客様がアクセスする注文画面は、でん票くんのコンセプトに基づき、メニュー名と価格表示のみのシンプルな伝票風UI としており、世代を問わず直感的に操作ができます。

ただし、画一的なシステムでは難しい以下のような使い方も可能です。

ファーストオーダーは店員さんがオーダーエントリーで受け、追加注文以降はゲッ注で対応したり、またはファーストオーダーからゲッ注で注文を入れていただくような柔軟な使い方も実現しています。また、飲み放題・食べ放題はあえて、オーダーエントリーで店員さんが受け、それ以外の通常メニューのご注文をゲッ注で受けるというようなメニュー(カテゴリー)ごとの振り分け設定も可能です。
 
一方で、スマホでの注文時にお会計機能は持たせません。グループで来店されるお客様の多くが、注文される方=お支払いされる方とは限らないからです。お会計を気にせず、誰でもが簡単に注文を入れてもらえるように考えています。

このようにお客様には気持ちよくたくさんのオーダーを入れていただけるように画面や機能を工夫しており、お一人様あたり1から2品。500円から1,000円程度の単価アップを狙っていただきたいと考えています。


また、沢山のご注文が同時にはいって厨房やドリンカーがパンクしては本末転倒です。そのため一度に注文できる品数の上限や注文時間の間隔、飲み放題対応なども設定でき、店舗様の規模に応じてお客様のオーダーを制御できるようにいたします。

お客様のご注文は、インターネットを介し、厨房にあるキッチンモニター画面への伝票表示、プリンターからの伝票印刷で通知します。お客様が使う端末は iOS、android を想定。インターネット回線は問わず、だれでもが利用可能です。お客様には個人情報や決済情報を含む通信は行わず、情報漏洩のリスクもありません。 

「電子メニュー」やコロナ後を見据えた「多言語翻訳機能」も標準装備

卓上に設置したメニューシートやメニューブック。いままでは全く普通の飲食店の光景でした。これがコロナ以降は、できるだけ不特定多数の方が触れたメニューには触りたくないという新しい価値観が生まれました。ゲッ注では、お店のメニューをPDFや画像データ(jpeg)、もしくはウエブページへリンクさせ表示させる電子メニューへも対応しております。画像付きのメニューを表示させたい場合は、こちらの機能をご活用いただけます。

また、日本語で登録したメニューにつきましては、英語、中国語、韓国語、タイ語、スペイン語、フランス語、ドイツ語など9 言語への翻訳に対応しており、コロナ後のインバウンドのお客様のご来店に備えます。国内の日本語を母国語としないお客様が多いお店様には今からでもご活用いただける機能です。

リリース直後より国内・国外、業態問わず導入店舗様が続々増加中!

英国ブライトン GOEMON RAMEN様

20年7月4日ロックダウン解除の英国ブライトンにて店内飲食営業を再開されたGOEMON RAMEN様でも、でん票くんを使ったオペレーションがスタートしました。スマホ・モバイルオーダー「ゲッ注」のサービス開始直後より、さっそくご利用いただいております。現地のお客様にも英語版にてご利用いただいています。

国内でも既存のでん票くんユーザー様を筆頭に、居酒屋店様、中華料理店様、ラーメン店様、焼肉店様、やきとり店様、お好み焼き屋様など重飲食の業態を中心にゲッ注のご利用がスタートし、さっそくご来店されるお客様のスマホからご注文をいただいております。

明朗料金。スマホ・モバイルオーダー「ゲッ注」は月10,000円~で使えます。

◎スマホ・モバイルオーダー「ゲッ注」システム利用料金について

ゲッ注の利用料金は、月額 10,000 円(税抜)~です。ゲッ注の利用には、POS 機能を有するでん票くんの基本契約が必要となります。(※はじめてご利用の店舗様は、でん票くんの利用料 1,000 円~3,000 円およびプリンターなどの初期導入費用が別途必要となります。)

【キャンペーン】でん票くんご利用中の店舗様はお得にゲッ注を導入できます!

2020年9月末までにお申し込みのお客様は5,000円(税抜)/月の特別価格にてご提供いたします。

お申込みから半年間(6か月間)、上記のキャンペーン価格を適用いたします。この機会をお見逃しなく!

現在でん票くんを契約されているユーザーは、ゲッ注の機能リリースを記念し、サービス開始時から半年間の期間限定で特別料金(利用料半額)にてご利用いただけるキャンペーンを実施しております。ゲッ注のサービス開始前にでん票くんとご契約されているユーザーすべてが対象となります。 サービス開始前に、でん票くんのご利用を開始された方も対象となります。2020年夏、POS、オーダーエントリー機能と合わせて、スマホ・モバイルオーダーをご検討の店舗様はぜひでん票くんをご検討ください。

でん票くんと合わせてご試用いただけます!

具体的に使ってみたい。試してみたいというお店様は、
無料ご試用をお申し込みください!
2-3営業日にてアカウントを開設し、サンプルメニューを登録しご案内させていただきます。

ページトップ



スタッフに安心して任せられる!と家族経営や複数店舗を運営される飲食店に選ばれてます!
業界初の完全クラウド型タブレットPOSレジでん票くんは、市販のタブレット(iPad、iPad mini、iPod touchはもちろん各種Android端末)のブラウザを使用し操作します。
アプリじゃないから面倒なインストールや更新も不要!
今なら、初期費用も運用費用も安価で使えるでん票くんが30日間無料でお試しいただけます。