でん票くんのスマホ・モバイルオーダー「ゲッ注」

2020年6月サービス開始予定。お客様のスマホから直接オーダーを受けるモバイルオーダーシステムです。でん票くんご利用のユーザー様は有償オプションとしてご利用いただけます。

人手不足にお悩みの飲食店様のご要望にお応えします。

北海道から沖縄まで全国各地で営業されるでん票くんご利用の店舗様との会話をさせていただく中、ここ1-2年最も話題にのぼる飲食店様の課題は「人手不足」についてでした。深刻なお店様も多く、十分な従業員が揃わない営業日は、来店客の注文受付をお待たせする時間や回数が増え、同時に現場の従業員は一人当たりの仕事量の増加・・・。結果的に長期での雇用契約が難しいケースが増えているそうです。

複数の店舗様から切実なお話をお伺いし「人手不足」は、サービスとクオリティーを命題とする飲食店にとって、経営に直結する喫緊かつ深刻な課題となっていることがわかりました。近年の最低賃金の上昇や大手外食店の働きやすさなどと比較される中小飲食店にとって、有料求人広告を投下しても人材の確保が厳しくなってきています。このような状況から、人手不足への対応としてシステムでの解決策が求められていました。

でん票くんのモバイル・スマホオーダー「ゲッ注」とは

スマホ・モバイルオーダー「ゲッ注(げっちゅう)」は中小飲食店の深刻な人手不足を解決します。お客様からの直接注文を意味する 「ゲスト注文」と「We got your orders.」(オーダー承りました!)から新機能を「ゲッ注」と名付けました。ゲ ッ注は以下の5つのユニークな特徴を持っています。
  1. アプリダウンロード不要。テーブルの QR コードから電子伝票に即アクセス
  2. シンプルな伝票 UI は世代を問わず直感的操作で誰でもかんたんにオーダー
  3. 会計はまとめて後会計。会計を気にせずみんなでオーダー
  4. 画面は他言語への翻訳表示も可。外国人従業員やインバウンドにも対応
  5. 専用端末の購入不要。既存ユーザーは利用中のプリンターで導入可能(※)
(※)スター精密株式会社 MCP31L、MCP31LB プリンターをご利用のユーザーは、新たに機器類を用意する必要なく「ゲッ注」の利用が可能になる予定です。(別途「ゲッ注」の利用契約は必要となります。)

「痒いところに手が届く!」機能で、低価格で使えるモバイル・スマホオーダーです。

でん票くん「ゲッ注」は、人手不足に課題を抱えている中小飲食店向け、お客様のスマホを使った注文受付システムであり、お客様はスタッフを介さずにオーダーを通すことができます。お店が専用端末を用意、設置するテーブルオーダーシステムと異なり、お客様は使い慣れた自分のスマホから好きなタイミングで何度でも注文することが出来ます。 
 
お客様からの注文はできるだけ簡単、シンプルに。でもお会計機能は持たせません。グループで来店されるお客様の多くが、注文される方=お支払いされる方とは限らないからです。お会計を気にせず、誰でもが簡単に注文を入れてもらえるように考えています。

注文受付がしやすくなった分、たくさんのオーダーを入れていただけることに繋がりますが、厨房やドリンカーがパンクしては本末転倒です。そのため一度に注文できる品数の上限や注文時間の間隔、飲み放題対応なども設定でき、店舗様の規模に応じてお客様のオーダーを制御できるようにいたします。

お客様のご注文は、インターネットを介し、厨房にあるキッチンモニター画面への伝票表示、プリンターからの伝票印刷で通知します。お客様が使う端末は iOS、android を想定。インターネット回線は問わず、だれでもが利用可能です。お客様には個人情報や決済情報を含む通信は行わず、情報漏洩のリスクもありません。 

呼び出しベルが鳴っても、(忙しすぎて)注文を伺いにいけないお店様へ

「すみませ~ん」「すみませ~ん」ホールから聞こえるお客様の声。わかっちゃいるけど、注文を受けに行けないピーク時、ありますよね。5分くらいなら待ってもらえますが、これが10分を超えるとお客様も待てないのが現代かと思います。 居酒屋、焼肉店、焼鳥店、お好み焼き・鉄板焼き、レストラン、バル、食堂、中華料理、インド料理店など重飲食の業態を営む中小飲食店の利用を想定しています。 これらの店舗様はスマホ・モバイルオーダーの「ゲッ注」を導入することで、多忙なスタッフ様の注文受付業務の多くを削減でき、少人数での運営の可能性が高まります。スタッフ様一人当たりの業務範囲が定まることで、生産性が向上し、料理や飲み物が大きな遅延なく配膳されることに繋がります。結果、お客様はより多くのオーダーを入れ顧客単価が上昇・・お店の収益性も高まり、スタッフ様への待遇改善による雇用の安定化にもつながります。

明朗料金。スマホ・モバイルオーダー「ゲッ注」は月10,000円~で使えます。

◎ゲッ注のリリース時期と利用料金(予価)について

ゲッ注は、2020年6月末までにリリース予定です。ゲッ注の利用料金は、月額 10,000 円(税抜)~を予定しております。ゲッ注の利用には、POS 機能を有するでん票くんの基本契約が必要となります。(※はじめてご利用の店舗様は、でん票くんの利用料 1,000 円~3,000 円およびプリンターなどの初期導入費用が別途必要となります。)

【キャンペーン】でん票くんご利用中の店舗様はお得にゲッ注を導入できます!

現在でん票くんを契約されているユーザーは、ゲッ注の機能リリースを記念し、サービス開始時(2020 年 6 月)から半年間の期間限定で特別料金(利用料半額)にてご利用いただけるキャンペーンを予定しております。ゲッ注のサービス開始前にでん票くんとご契約されているユーザーすべてが対象となります。 サービス開始前に、でん票くんのご利用を開始された方も対象となります。2020年春、POS、オーダーエントリー機能と合わせて、スマホ・モバイルオーダーをご検討の店舗様はぜひでん票くんをご検討ください。

ページトップ



スタッフに安心して任せられる!と家族経営や複数店舗を運営される飲食店に選ばれてます!
業界初の完全クラウド型タブレットPOSレジでん票くんは、市販のタブレット(iPad、iPad mini、iPod touchはもちろん各種Android端末)のブラウザを使用し操作します。
アプリじゃないから面倒なインストールや更新も不要!
今なら、初期費用も運用費用も安価で使えるでん票くんが30日間無料でお試しいただけます。