denpyo-kun 2.2sへのバージョンアップを実施しました

2016/11/29

でん票くん お客様各位

日頃より、でん票くんをご利用いただきましてありがとうございます。
今回、以下の内容でバージョンアップを実施致しました。

【今回のバージョンアップ内容】

■新機能、カイゼン

お客様よりご要望をいただいておりました新機能、カイゼンに対応いたしました。

【1】印刷物の上部余白設定(少・多)

前回のバージョンアップ時に印刷物の180度反転機能実装時に印刷物の上部(ヘッダー)の余白が多くなっておりました。
一部のお客様より上部余白を以前のように少なくして欲しいというご要望をいただきまして、今回上部余白の設定を出来るようにいたしました。

メンテナンス画面>プリンター設定で設定可能です。
また下部の余白についても調整し、下部の余白は少なくなります。


【2】卓伝の文字サイズ任意設定(メニュー文字:小・メニュー文字:大)

こちらも前回のバージョンアップ時に対応おした卓伝(テーブル伝票)の文字サイズ変更に対し、文字サイズを小さくして欲しい、というご要望をいただきまして、対応いたしました。

メンテナンス画面>プリンター設定で設定可能です。


【3】領収書の印刷履歴表示

日報画面からエクスポートできるCSVデータに伝票毎に領収書発行者、日時を表示させるようにしました。
同じ伝票で複数回の発行をしていることも確認でき領収書の発行履歴としてもご確認いただけます。


【4】追加注文時のカテゴリー開閉表示設定

追加注文時、変更時に画面を開くと「前回」注文が入っているカテゴリーだけが開いて表示される仕様でしたが、カテゴリー毎に追加変更時の表示指定を選べるようにしました。

 1. たたんで表示
 2. たたまずに表示
 3. 注文が入っている場合だけたたまずに表示

メンテンナンス>カテゴリー管理で、各カテゴリー毎に設定が可能です。


【5】テーブル、人数変更時に注文伝票・画面へ表示追加

メンテナンス画面に「注文後のテーブル変更を許可する」という設定があります。
この機能をONにされている場合、「追加変更取消」画面からテーブルの変更、人数の変更が可能なのですが、メニューの追加変更取消をせずに、テーブルや人数のみ変更した場合でも、注文伝票を印刷するようにいたしました。


■不具合対応

・レジマイナス時に発行させるレシートのロゴマーク印刷のズレなど不具合に対応致しました。


【店舗様側での作業】

今回のバージョンアップに際しまして、上記内容の【1】【2】【4】はお客様にてメンテナンス画面にて設定が必要です。
バージョアップ完了後にログインし、ご確認、設定をお願い致します。

以上となります。

ページトップ





スタッフに安心して任せられる!と家族経営や複数店舗を運営される飲食店に選ばれてます!
業界初の完全クラウド型タブレットPOSレジでん票くんは、市販のタブレット(iPad、iPad mini、iPod touchはもちろん各種Android端末)のブラウザを使用し操作します。
アプリじゃないから面倒なインストールや更新も不要!
今なら、初期費用も運用費用も安価で使えるでん票くんが30日間無料でお試しいただけます。